引越しをしたら、マイナンバーの変更はどうしますか?

『いい引越しを安くしたい』人だけ最後まで読んで欲しい!『たった107秒』で読める記事です。是非読んで下さい!

皆さん『マイナンバーカード』
持っていますか?

ということで引越したら
マイナンバーの手続きを
市区町村の窓口に行き
変更手続きをします。

『通知カード』と『マイナンバーカード』の違いを覚えていますか?

まず『通知カード』は各個人全てに
送られてきたペラペラの紙のほうですw

そして『マイナンバーカード』とは
その『通知カード』を市区町村に
持って行き発行してもらう
任意のカードです。

なので『マイナンバーカード』を
持っていない人も意外と
多いのではないでしょうか?

引越ししたらマイナンバーも手続きが必要か!?

はい。必要です。
住所が変わりますので変更が必要です。
運転免許証と同じイメージですね。

転居先の市区町村の窓口で
行ってくれます。
免許証の裏書と同じです。
但し、
『通知カード』は裏面に
『マイナンバーカード』は表面に
追加で記載されます。

引越しで『通知カード』『マイナンバーカード』を紛失してしまった!

どこのダンボールにしまったのか
わからなくなることも考えられます。

『通知カード』は再発行手数料で
500円、
『マイナンバーカード』は
800円+電子証明書再発行の200円が
必要になります。

私達、結婚しました。そんな時マイナンバーカードは!?

結婚して一緒に生活する。
そんな時も住所が変わった場合と
同様に名前が変わった場合も
変更の申請が必要になります。

必要な書類は住民票や
戸籍謄本などが必要になります。

引越しと同時に婚姻届けを
提出すれば、転入先の
市区町村でまとめて
処理してくれます。

如何でしたでしょうか?
まだ『通知カード』のままで
『マイナンバーカード』を
変更していない人もいるかと
思いますが、引越しを期に
『マイナンバーカード』の
任意申請を行ってみては
如何でしょうか?

↓安く引っ越したいなら↓
↓管理人が自信を持って紹介する無料一括査定サイトです↓
★★★見積もり無料!★★★