『次は何をやればいいの!?』引越しであなたがするべき手続きは?⑤

『いい引越しを安くしたい』人だけ最後まで読んで欲しい!『たった107秒』で読める記事です。是非読んで下さい!

いよいよ引越日が近づいて来ました。
色々な手続きもひと段落して
後は引越し当日まであと少しです。

新居のレイアウトを決めましょう

色々悩みんだ新居のレイアウトは
この辺りで決めておきましょう。

当日は家具の配置の指示
しなければいけません。

指示がない限り引越しは
スムーズに出来ませんからね。

自分たちで運ぶものを決めよう【貴重品は自分で運ぶこと】

財布や印鑑、通帳は必ず
自分で運びましょう。

新居までクルマで移動する
場合はクルマに入れておきましょう。

見えるところに貴重品を
置きっぱなしはダメですよ。

挨拶品の用意

マンションやアパートの場合で
あれば、両隣と上下階に挨拶するのは
常識です。

挨拶されて迷惑がる人はいません。
逆に挨拶しない人のことを
悪く思う人は多いです。

又一軒家の場合は
向こう3軒両隣ということばが
ある通りです。

ちなみに挨拶品は何が良いかと
考えると金額的には500円も
出せばOKでしょう。

気を遣わせないことも大切です。

旧居の挨拶

旧居の挨拶も必ず行いましょう!
常識です。

マンションではエレベーターを
使うので、事実住民の方には
迷惑を掛けます。

又、引越しスタッフが荷物を
運ぶとき声を出したり、
物音が出ます。

例えば日曜日の朝であれば、
寝てる人もいらっしゃいます。

なので『〇日の午前中に
引越しします。
ご迷惑かけますが
よろしくお願いします』
と引越し前に言うのが
ベストでしょう。

又アパートで駐車場の前に
トラックを止めたりすることも
あります。

トラックが邪魔になることも
当然考えられます。

その駐車場の住民への
挨拶も忘れないようにしましょう。

旧居の清掃

タバコのヤニで部屋が
汚れている場合は、
拭き掃除をしても一緒です。

クロスの張り替えが発生します。

ですがある程度片付けをするのも
常識です。ベランダの掃き掃除や
玄関もそうですね。

徹底的と言うわけでは
ありませんが、実施しましょう。

新居のキズチェック

新居と言ってもキズが
あることは考えられます。

新築分譲マンションですら、
入居前にキズチェックを
必要とします。

それは業者さんが
脚立(きゃたつ)などをもって
入っているからです。

パソコンのデーターをバックアップしよう。

そんな面倒くさいなと思われるかも
しれません。確かに面倒ですが、
やらないと輸送中にハードの故障とか
ありえます。

ですが引越しでは外傷がない場合の
修理は出来ません。
なので自分でクルマがある
という人はクルマに入れて
運ぶのもありです。

写真や重要な書類ファイルは
壊れたら復旧できませんからね。

転居ハガキを出そう。

早い段階で出しても大丈夫です。
いや早いほうが良いですね。
でないと旧居に郵便物が
届いてしまいます。

引越し代金を用意しよう。

引越し業者さんと最終の
確認を行います。

開始時間や
エアコンの工事のタイミング。
付帯サービスの確認。

後忘れやすいのが引越し代金を
財布に入れておくことです。
コレ重要です。

今はコンビニに行けば
ATMがありますので、
すんなりお金を出せますが、
土日や時間外だと手数料が発生します。

そして引越し当日だと
引越し業者が家に来ているのに
忘れてたと言って家を出て
作業が開始できないということも
ありえます。

事前に準備しておきましょう。
作業開始前の領収が絶対ですから。

↓安く引っ越したいなら↓
↓管理人が自信を持って紹介する無料一括査定サイトです↓
★★★見積もり無料!★★★