引越し業者を選ぶポイント6つ

『いい引越しを安くしたい』人だけ最後まで読んで欲しい!『たった107秒』で読める記事です。是非読んで下さい!

引越し業者を選ぶ基準はありますか?

今回は失敗しない引越し業者の
選び方をまとめてみました。

引越しで『相見積もり』は
基本中の基本

やはり『比較』のは重要です。
引越し代金だったり、
引越しの作業内容だったり、
電気工事の料金や、
不用品の処分または
自分の希望日に引越しできるかどうか?

など『相見積もり』を取ることは
今や当たり前の時代です。

それに『相見積もり』を取れば
引越し業者にも
よい競争意識が生まれます。

インターネットで可能に
なった無料一括見積り
サイトは本当に便利

『相見積もり』は基本中の基本と
言いましたが、
それぞれの引越し業者に自分から
連絡して訪問見積りの都合を
つけるのはかなり手間がかかります。

でも今はインターネット、スマホで
一度に多くの引越し業者に
見積もり依頼が出来る
一括見積もりサイトがあります。
無料一括見積もりサイトは
本当に便利です。
是非使ってみよう。

一括見積もりサイトを
利用する前に必要な情報を
準備しておこう

無料一括見積もりサイトを利用する
場合の注意事項というか情報を
整理する必要がある。

  1. 引越日
    ⇒具体的でなければ備考欄に
    〇~〇日の間で平日なら
    いつでも大丈夫など
  2. 引越し先の情報
    現住所から新住所までの
    距離がわからないと料金が
    出ません。正確でなくても
    〇〇市ぐらいは必要です。
  3. 電気工事
    ⇒エアコンや食洗器、
    ウォシュレットの取付けが
    あるかないか
  4. 荷造りが必要かどうかなど

多くの引越し業者の見積もりを
取ったら何を基準にあなたは
引越し業者を決めますか?
いくつかのポイントを紹介します。

一番の決め手は
営業スタッフの態度

実は結構多いですね。
やはり会社の顔ですから。

電話口の対応

これも結構多いです。印象が良ければ
見積もりに呼びますが、
イマイチだったら来てもらう前に
他社で決めてしまうことも多いです。

引越し業者のブランド力

やはり大手引越し業者には
大手になるだけの理由があります。

サービス内容や料金、
見積もりプレゼントから
無料のサービス内容まで
色々取り揃えている
大手の引越し業者もいます。

訪問見積りで
営業スタッフに聞いて
おきたい内容は?

家に来てもらい、訪問をしてくれ
見積もりを出してもらった後、
どうしますか?

同じ質問を全員に聞いてみよう

  1. 『追加料金はありますか?』
  2. 『破損したらどうなりますか?』
  3. 『電気工事はいつになりますか?』

この3つの質問は最低してみましょう。

この人なら任せて安心かも

ハッキリ言いますが、人間ですので、
合う合わないというのはあります。

料金が安くても感じが悪い
営業スタッフだったとか、
誠実そうに見えたなど

引越し業者を選ぶのはあなたです。

あなたは何で引越し業者を
決めますか?

↓安く引っ越したいなら↓
↓管理人が自信を持って紹介する無料一括査定サイトです↓
★★★見積もり無料!★★★