引越しで発生する色々な手続きの中でも早めにしておきたい手続き4つ

『いい引越しを安くしたい』人だけ最後まで読んで欲しい!『たった107秒』で読める記事です。是非読んで下さい!

引越しが決まると様々な手続きが
必要になります。

その手続きを紹介します。

管理人からのワンポイントアドバイス

退去の連絡

  • 無駄な家賃が発生する

学校の手続き

  • 手続きが面倒

固定電話の手続き

  • 工事が必要

インターネットの手続き

  • レンタルルーターの返却

色々と大変ですが早めに
手続きしたほうがいいですね。

早めの手続きは
時間の節約になる

手続きする内容によっては役所に
行かないといけない内容だったり、
色々大変です。

無駄な料金や手間を発生させない
ようにしましょう。

賃貸住宅(管理会社)の
退去連絡

賃貸マンションやアパートの場合は
退去する際に必ず管理会社に
連絡をします。

契約をした時の賃貸借契約書に
ついているハガキかもしくは
電話連絡になります。

退去するには1ヶ月前には
連絡しなければいけません。

その期限を超えたりすると
1カ月分の家賃が請求されて
しまいますので注意しましょう。

小中学校の手続き

お子さんがいる場合は
学校の先生に連絡が必要です。

学校から

  • 『在学証明書』
  • 『教科用図書給与証明書』

この2点を貰いましょう。

そして現住所の管轄の役所に
転出届を出して
『転学通知書』を貰います。

そしてこの3点をもって
新住所の転入先の学校に提出します。

固定電話の契約手続き

固定電話を新居で
使えるようにするには
工事が必要になります。

希望日に工事してもらう為には
早めの連絡が必要です。

NTT、au、ソフトバンクの契約
している電話業者に連絡しましょう。

インターネットの
契約手続き

現在使っているプロバイダーに
連絡。又、新居で使うには
工事が必要です。

解約する場合でも、
レンタルで借りているルーター
などを返却するので、
探し出しておきましょう。

↓安く引っ越したいなら↓
↓管理人が自信を持って紹介する無料一括査定サイトです↓
★★★見積もり無料!★★★